RSSheadline

プライバシー・ポリシー

Privacy ・Policy

株式会社インタープロ.(以下「当社」という。)は、お客様の個人情報保護の重要性を強く認識し、またお客様との信頼関係を今後も恒久的に築いて行くため、以下の通りプライバシーポリシーを定め、全社を挙げてお客様の個人情報の適切な保護に努めます。

1. 法令等の遵守

当社は、個人情報の取扱いについて、「個人情報の保護に関する法律」、「電気通信事業法」、その他個人情報保護関連法令及びガイドライン、またこのプライバシーポリシーを遵守します。

2. 個人情報の定義

個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、その他の記述等により特定の個人を識別することが出来るものを言います。これには他の情報と照合することが出来、それにより特定の個人を識別出来る事となるものを含みます。

3. 個人情報の利用目的について

当社では、個人情報の利用に際しては、本プライバシーポリシー内または各サービスのウェブサイト内において、あらかじめ利用目的をできる限り特定した上で公表し、収集します。また、公表した利用目的にしたがって個人情報を取り扱います。
当社で収集する個人情報の利用目的は以下の通りです。

当社サービスをご利用の方の個人情報の利用目的

  1. 利用料金表に基づいた各サービスの利用料金のご請求先として
  2. お申し込み、退会、ご登録情報変更時の確認メールの送信宛先として
  3. 当社又は当社が提供する各サービスに関していただいたお問い合わせに関する内容確認、調査、又はご返信時の参照情報として
  4. 当社が提供する各サービスの障害情報、メンテナンス情報等技術的なサポートに関する情報又は新サービス、新商品、機能改善等お客様に有用と思われる情報の告知の送付のため
  5. ご登録いただいた個人情報を元に、個人として特定できない範囲において統計情報として集計し、お客様に有用なサービス開発の参考資料として
  6. 当社が提供する各サービス及びそれに関連するサービスのご提供及び当社サービス利用者の管理のため

4. 利用目的の範囲内での利用

当社は、あらかじめ特定し公表した利用目的の達成に必要な範囲内でのみお客様の個人情報を取り扱います。但し、「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」第6条第3項にある以下の各号に該当する場合は、予め特定し公表した利用目的の達成に必要な範囲を超えてお客様の個人情報を取り扱うことがあります。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

5. 保存期間

当社は、利用目的に必要な範囲内でお客様の個人情報の保存期間を定め、保存期間経過後又は利用目的達成後はお客様の個人情報を遅滞なく消去いたします。但し、「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」第10条第2項にある以下の各号に該当する場合はこの限りではありません。

  1. 法令の規定に基づき、保存しなければならないとき
  2. 本人の同意があるとき
  3. 電気通信事業者が自己の業務の遂行に必要な限度で個人情報を保存する場合であって、当該個人情報を消去しないことについて相当な理由があるとき
  4. 前3号に掲げる場合のほか、当該個人情報を消去しないことについて特別の理由があるとき

6. 個人情報の安全管理措置について

お客様よりお預かりした個人情報は、組織的、物理的、人的、技術的施策を講じることで個人情報への不正な侵入、個人情報の紛失、破壊、改ざん、及び漏えい等を防止いたします。

7.個人情報の第三者提供について

お客様よりお預かりした個人情報は、お客様本人の同意を得ずに第三者に提供することは、原則いたしません。但し以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、お客様本人の同意なくお客様の個人情報を提供することがあります。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  5. お客様本人が希望されるサービスを行うために業務を委託している業者に対して開示・提供する場合

8. 継続的改善

当社は、個人情報の取り扱いを適切なものとするよう、継続的な改善を実施します。

9. 個人情報の開示、訂正、削除について

当社は、個人情報の取り扱いを適切なものとするよう、継続的な改善を実施します。

a.サービスの個人情報開示・訂正方法

当社が提供するサービスでは、当社がお預かりした個人情報の全て、または一部が合理的、技術的に適切な方法で保護された環境下で閲覧、訂正することが可能な場合があります。
サービスサイトよりユーザー専用ページにログインしてください。ユーザー専用ページから、それぞれのサービスにてお預かりした個人情報の閲覧、訂正が可能です。

b.当社保有の個人情報の開示方法

前項の方法で閲覧、訂正等を行うことができないお客様の個人情報について、お客様本人が個人情報の利用目的の通知、個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用の停止又は第三者への提供の停止を希望される場合、当社が下記に定める手続きに従ってご請求いただければ、合理的な範囲内で速やかに対応いたします。但し、「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」第17条第1項各号にある以下の各号に該当する場合は、お客様のご請求に対応できない場合があります。

  1. 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当該電気通信事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 他の法令に違反することとなる場合

10. 個人情報に関するお問い合わせ

当社は個人情報の取り扱いに関するお客様からの苦情その他のお問い合わせについて迅速かつ適切に対応いたします。
個人情報に関するお問い合わせは以下にて承っております。

11. プライバシーポリシーの変更について

当社では、収集する個人情報の変更、利用目的の変更、またはその他プライバシーポリシーの変更を行う際は、当ページへの変更をもって公表とさせていただきます。変更後のプライバシーポリシーはサイト上に改定日を表示した時点より効力を生じます。

(付則)本プライバシーポリシーは 2010年10月1日 制定及び実施するものとします。

Cookie(クッキー)の使用について

当社は、お客様によりよいサービスを提供するため、Cookie (クッキー)を使用することがありますが、これにより個人を特定できる情報の収集を行えるものではございません。また、Cookie (クッキー)の受け入れを希望されない場合は、ブラウザの設定で変更することができます。
※Cookie (クッキー)とは、サーバーコンピュータからお客様のブラウザに送信され、お客様が使用しているコンピュータのハードディスクに蓄積される情報です。

アクセスログについて

当社のコーポレートサイト及び各サービスのサイトではアクセスされた方の情報をアクセスログという形で記録しています。アクセスログは、アクセスされた方のIPアドレス、ホスト名、ご利用のブラウザ・OSの種類、アクセス日時などの情報が含まれます。これらのアクセスログはサイト及び各サービスの保守管理や利用状況に関する統計分析のために活用させていただくことがございます。

携帯電話の個体識別番号について

当社の各サービスにおいて、携帯電話利用時に管理画面への「ログイン」機能等をご利用される際、携帯電話の個体識別番号を取得いたします。ここでいう個体識別番号とは、携帯電話機固有の機種情報や製造番号等の固有情報のことです。この個体識別番号を取得いたしましても、携帯電話の契約者の氏名や住所、携帯電話番号等の個人情報は識別できません。